YYCで連絡をくれたのが、美容皮膚科経営の58歳の方でした。
「もし良かったら、暇な時間に面接も兼ねたランチでもしない?」
いきなりのお誘いでした。
それで週末に待ち合わせを決めました。

 

 美容パパと初デート(面接)は、思っていた通りの高級ランチでした。
その金額も目が飛び出るようなものでした。
ランチが一人前、1万円もするんです。
幾ら高くたって、1000円ちょっとのランチがやっとなのに、1万円なんて驚くばかりです。
いつも思うんだけど、富裕層の金銭感覚って、私たちとは全く違うものなんですね。
面接も兼ねていたけれど、緊張することもなく楽しい時間が過ごせました。
美容パパも、ディナーやランチを定期的に付き合って欲しいと言ってくれました。
月に2回ぐらいと言っていました。
それでも1回、3万円の支払いという条件を出してくれました。

 

 出会い系サイトには、間違いなくセレブなパパがいます。
だからデートするだけでお金くれるパパを探せます。
食事するだけのお仕事を見つけられ、短時間に高収入を得られるようになりました。
ずっと金欠で困っていた大学生活ですが、それを変えられました。
パパ達のおかげで、豊かなキャンパスライフを手に入れられました。
今じゃ、友達たちと遊びまわってしまっています。
パパとのデートがない時なんかは、皆で飲みに出かけたり。
アミューズメントパークへ行ったり。
服だって欲しいものを購入できます。
コスメだってちょっと高いの買えたりもして。
もちろんブランド物にも手を出しています。
お金がない時はどうするか?そう聞かれたら、真っ先に健全な出会い系サイトでパパ活しろって言います。
パパ活アプリを利用すれば、夢のような出会いが待っているのですから。
使わないほうが、勿体ないですよ!