愛人募集掲示板には愛人契約したい人たちが、いっぱい投稿していました。
デートするだけのパパも、ここで見つかるはずです。
食事するだけのお仕事を探しため、利用してみました。
デートがお金をもらうことになるんです。
ずぼらな私にも、確実に続けられます。
パパ募集に成功したら、とっても簡単にお金を稼ぐことができます。
そうしたら、楽しいキャンパスライフを手に入れられます。
様々な想像が、一気に花開きました。
優しいパパと知り合って、お金儲け!
豪華なお食事を食べられる。
エッチしないのに、楽々収入です。
ニヤニヤ顔が止まりませんでした。

 

 お金の無償支援をしてほしいという投稿をしたのですが、すぐ反応が出てきます。
やっぱり使っている人たくさんいるんだってわかりました。
あっという間に大量のメールが届きました。
最高の気分でメールを読んでいきました。
これは多少は覚悟していたことです。
ネットの世界だから、エッチな発言がしやすいので、そういうメールも来ることです。
ところが、エッチなメールばかりなんです。
開封すれば、必ず割り切りしたいとか書いてあります。
電話エッチの相手募集なんて言うのも。
いきなりエッチな写真送信するような人もいるんですから参りました。
それでも我慢して開封後続けました。
「ご飯に付き合ってくれたら、8万円出してもいいよ」
すごい金額提示をしてくれた方がいました。
早速メール交換開始です。
「それじゃ○○駅あたりで会おうか」
「はい」
待ち合わせになりました。

 

 1回の食事で8万円は強烈な金額です。
胸弾ませながら出かけていきました。
しばらくすると相手の男性が現れました。
今からレストランに行くんだと思いました。
ところが、違っていました。
「悪いんだけど、最初だけエッチ有りじゃダメ?ちゃんと8万円だすよ。次からは完全にデートだけで8万円出すから」
「あの、エッチはちょっと…」
「幾ら何でも、デートで大金もらうなんて、都合よ過ぎるからさぁ、最初だけしよう」
「そういうの無理です」
「調子こいてんじゃないよ、デートで金をもらうなんて、マジで考えているわけ?」
と、怒りをあらわにしてきました。